ComicSheep

コミックシープ - 漫画レビューの紹介コミュニティ

ログイン ユーザー登録

つぎは、どの漫画読もうかな?

読み終えた漫画の
レビュー共有、ログ保存サービス

strength

マンガ管理

どのシリーズでどの巻数まで読み終えたか記録することができます。 また、毎月どれくらいのマンガを読んでいるかグラフでわかります。

strength

好きな漫画について話す

好きな漫画について、
他のユーザーと話すことができます。

strength

無料のマンガを読む(近日公開)

無料公開されているマンガを
サービスから読むことができます。

コミックシープを始める

新着レビューを見る

NARUTO(34)

ゆずぽんず 2018:09:15 14:08:40
★★★★★
★★★★★

サイが持っていた、手書きの本について明らかになっていきました。サイの気持ちがすこし掴めたような気がします。メインのストーリーは、少し停滞気味に感じますね。もっとトントンと進んで行ったらいいなと思います。修行の成果が発揮できる場面が出てくるといいのですが。

NARUTO(33)

ゆずぽんず 2018:09:15 14:05:02
★★★★★
★★★★★

サイに関して、いまひとつハッキリしない部分が多いです。一応仲間ということで話が進んでいるのですが、「本当にこいつはいい奴なのか?」「裏で何かやりとりしてるんじゃないの?」と疑いながら読んでしまっていました。サイの表情も、なーんかひっかかるんですよね。

NARUTO(32)

ゆずぽんず 2018:09:15 14:00:32
★★★★★
★★★★★

チヨバアのお墓のシーンには、しんみりしました。自らが望んだ結果とはいえ、やはり寂しい。あと、なんといってもガアラの握手のシーン!いつの間にこんな紳士的になったんだ!?と驚きました。あまり多くは語らない彼ですが、ナルトに対してはかなり信頼しているようですね。

NARUTO(31)

ゆずぽんず 2018:09:15 13:57:20
★★★★★
★★★★★

チヨバアさん、意外とやるなあ!おばあちゃんの戦いなんて……とあまり読む意欲が湧かなかったのですが、気が付くとのめり込んでいました。サクラも頑張ってはいますが、まだまだですね。力の差ははっきり表われていました。今回に関しては、ほとんどチヨバアの功績といってもいいのではないでしょうか。

NARUTO(30)

ゆずぽんず 2018:09:15 13:52:28
★★★★★
★★★★★

ガアラのとんでもない姿にびっくり!ガアラファンが見たら、ちょっとショッキングかもしれません。ガアラに対して必死になるナルトの姿。「いい仲間ができて良かったねぇ」と、思わずガアラの母親になったような気持ちにさせられました。無事に戻ってこれるといいけど……。

フルーツバスケット(第23巻)

ゆずぽんず 2018:09:15 13:47:20
★★★★★
★★★★★

ついに最終巻。すべての呪いが解けましたね。フルーツバスケットが始まったばかりの頃は、まさかこんなディープな内容になるとは思っていませんでした。とはいえ、やはり少女漫画。これでもか!というほど、カップルが成立していきました。由季は、まさか生徒会のやつと……という気持ちはありますが、まぁみんな幸せになってよかったです!

フルーツバスケット(第22巻)

ゆずぽんず 2018:09:15 13:42:48
★★★★★
★★★★★

夾が、少しずつ自分の気持ちに向き合い、一歩ずつ進んでいきます。お父さん、かなり険しい方ですね。実の息子に対して、まるで他人……いやそれ以上に冷たい態度をとり続けます。目の前でこんな態度を取られたら、もう二度と会いたくなくなるのではと思いますが、夾は強いです。透がそうさせてくれたのでしょうね。

フルーツバスケット(第21巻)

ゆずぽんず 2018:09:15 13:38:06
★★★★★
★★★★★

ずっと「夾は過去に透の母親となにかあったのでは?」と匂わせる場面がありましたが、ようやく明らかになりました。かるくトラウマものになりそうな内容……そりゃ何年も引きずっちゃいますね。それにしても、その事故にまつわる当事者たちが、うまいこと同じ学校に集結していたなと思ってしまいます(笑)

BE BLUES!〜青になれ〜(1)

ch4c01 2018:09:14 23:57:43
★★★★★
★★★★★

日本代表を目指す、というサッカー漫画にしては珍しいテーマ。一条のサッカーセンスとメンタルは見てて気持ちい。

DAYS(29)

ch4c01 2018:09:14 21:13:52
★★★★★
★★★★★

予約購入が届いたけど、表紙がなんでこの2人?て思うほど、君下の試合だった。
https://ch4c0.hatenablog.com/entry/days29

双星の陰陽師(5)

 2018:09:13 20:14:35
★★★★★
★★★★★

悠斗との闘いの最中にろくろが何かよく分からないが覚醒する。しかしその覚醒についてはまだ説明は書かれていない。気になるところだが、ろくろは何かの生き残りらしく、それも詳しく書かれていない。気になるところが多すぎ。

目隠しの国(第5巻)

ch4c01 2018:09:13 07:00:46
★★★★★
★★★★★

ホッとする終わり方だった。少女漫画にない設定で人間っぽい感情が描かれている点がわたし的に何回も読む理由なんだと思う。

目隠しの国(第4巻)

ch4c01 2018:09:13 06:43:24
★★★★★
★★★★★

あろうのおじさん、怖いw
でも、あろうのパパがいいひとで良かったと思う。かなでのママもいいひとよなあ。

目隠しの国(第3巻)

ch4c01 2018:09:13 05:56:07
★★★★★
★★★★★

並木が可愛い。生徒会長が可愛い。そんな感じ。

目隠しの国(第2巻)

ch4c01 2018:09:13 05:01:16
★★★★★
★★★★★

「見える」ことの辛さと切なさの合間のピュアな恋愛もようがいいよね。

目隠しの国(第1巻)

ch4c01 2018:09:13 04:47:36
★★★★★
★★★★★

少女漫画では珍しい、人に触れると過去や未来が見えるという設定が新鮮だった(当時)

ALL OUT!!(3)

ch4c01 2018:09:13 01:27:56
★★★★★
★★★★★

神高に初めて正式な指導者がつく。生徒たちは思うことはあるものの、今までとは違う頭を使う練習をこなしていく。祇園もタックル以外の、「ラグビー」をし始め、部員として正式に認められた気がしてて可愛い。籠のおっちゃん、めっちゃ好き。

理想的ボーイフレンド 7

ch4c01 2018:09:13 01:21:10
★★★★★
★★★★★

ゆさと楓、谷と八重、ななみと先輩の6人で遊園地グループデート。そして大雨で帰れず泊まることに。八重と谷の恋が動き始め、ななみと先輩も倦怠期かと思われたが結局ラブラブ。いいですね。。。
進級して葵が中学生になって、ゆさの弟と知り合うのが面白い。んで、シスコン楓の複雑な心境とゆさパパの喜びっぷりが笑える。
多分完結だと思う。。。

理想的ボーイフレンド 6

ch4c01 2018:09:13 01:18:16
★★★★★
★★★★★

バレンタインを経て谷と八重がお互い初恋の相手だった!!!谷と八重の恋愛も加速する。そしてシスコン楓はついに、ゆさを妹の葵に紹介する。。。

理想的ボーイフレンド 5

ch4c01 2018:09:13 01:16:09
★★★★★
★★★★★

絢人にキスされたゆさ。楓は絢人と話をして、絢人の告白を手伝って見守ることに。バレンタイン当日、ゆさは絢人の告白を断ることに。。。結構胸が締め付けられるシーンだった。。絢人いい男かよ。

理想的ボーイフレンド 4

ch4c01 2018:09:13 01:13:34
★★★★★
★★★★★

ちょっとよった楓が自制心無くしてチューした件で二人に溝が。八重が関わって二人は仲直りのきっかけを得る。そしてゆさは八重と仲良くなろうとするのが面白い。そして、ゆさの好きな漫画が映画化することになり、その主役俳優と知り合う。。。波乱の巻末。

理想的ボーイフレンド 3

ch4c01 2018:09:13 01:10:24
★★★★★
★★★★★

付き合うことになってルールを決めようとする楓。ゆさは周りの人の会話で不安になるけど自分たちのペースで考えていけばいいって話になる。確かに理想的なボーイフレンドだwww
好きになるってどういうことかを知った楓がまじで優男すぎて禿げる。

理想的ボーイフレンド 2

ch4c01 2018:09:13 01:06:00
★★★★★
★★★★★

親友を安心させるために嘘で恋人のフリをしていたら、その相手を好きになって、さらにその相手のことを、学校一の美少女が好きになって、バトル。んで、両思いだとわかって終わる。主人公カップルがなんかめっちゃ可愛いから見ていて微笑ましい。

理想的ボーイフレンド 1

ch4c01 2018:09:13 01:02:39
★★★★★
★★★★★

どMの主人公って珍しくないですかwww ストーリーの最初が、親友と好きな人がかぶるっていう斬新なところから始まる激甘少女漫画。

双星の陰陽師(4)

 2018:09:12 20:46:39
★★★★★
★★★★★

ついに悠斗と対決!特訓の成果を発揮し挑むが、悠斗の強さは半端ない。闘い中、紅緒を両足を失ってしまうがバサラの出現によりケガレの足を手に入れる。悠斗強すぎ。もう少し対等の戦いをしてほしかった。

NARUTO(13)

たなから水あめ 2018:09:12 19:00:10
★★★★★
★★★★★

この巻はサスケvs我愛羅の試合が描かれている回がある巻だ。遅れてやってきたサスケだったが千鳥の初お披露目があったりと色々とすごい回だった。そしてこの巻でようやく中忍試験が終わり物語が進んでいく。めまぐるしい展開が今後待っているかと思うと楽しみだ。

NARUTO(12)

たなから水あめ 2018:09:11 21:00:33
★★★★★
★★★★★

この巻でついにナルトは正気を保ったまま九尾のチャクラを呼び出すことに成功した回の話がある巻だ。ついに九尾のチャクラをここまで長かったような気がするがコミックだとあっさりでもある。懐かしい。ナルトの成長ぶりをみるのは楽しい。

双星の陰陽師(3)

 2018:09:11 20:30:47
★★★★★
★★★★★

この巻でろくろの過去が明らかになる。けがれ堕ちした友達を助けるために倒すしかなかった。そしてその実行犯が紅緒の兄、悠斗。その悠斗が姿を現した。悲しい運命の続きって感じかな。

双星の陰陽師(2)

 2018:09:11 20:16:01
★★★★★
★★★★★

紅緒は両親の仇に出会い、敵討ちを行うが攻撃がまったく効かないほどそのけがれは強かった。ろくろと力を合わせて撤退させた。後半にろくろの師匠が出てくるが厳しすぎるぞ。ちょっとろくろが可哀そう。

ALL OUT!!(2)

ch4c01 2018:09:11 03:10:25
★★★★★
★★★★★

慶常との練習試合、岩清水は最初こそ御幸に遠慮していたものの「俺たち」のボールと言う言葉で目が覚めて見違えるような動きをする。なぜ慶常と練習試合を定期的にするようになったのかの理由も描かれている。大野原の上手いプレーも出るが、やはり慶常に押される。その空気を変えるために後半ラスト5分で祇園が投入される。試合は神奈川高校が負けはするが、いいプレーも光ったものになった。
だが、神高の主将と副主将は、やっぱり指導者が欲しいと話をしていた。それを聞いていた祇園がネット検索で見つけたコーチに連絡し、合宿にそのコーチ、籠さんがやってくる。
祇園のバカまっすぐさと、赤山の不器用な愚直さが胸にクる。

きっと愛してしまうんだ。 6

ch4c01 2018:09:11 03:01:47
★★★★★
★★★★★

「さあ秘密をはじめよう」の番外編もあって、全体的に胸がきゅうううって切なくなる内容だった。個人的にはもうなんて言うか。うん。切ないしか言えないボキャブラリーが恨めしい。

ALL OUT!!(1)

ch4c01 2018:09:11 02:10:59
★★★★★
★★★★★

ラグビーの漫画ってあんまりないから楽しみにしてた。アニメ化もされていて、アニメは大会に入ることなく終わってますが面白いと思う。
コミックス1巻は、一言で言うならチビがタックルを学ぶ巻って感じだと思う。練習試合が巻末で始まるのが、結構続きが気になると思います。

双星の陰陽師(1)

 2018:09:10 20:56:34
★★★★★
★★★★★

主人公の陰陽師は右手がけがれの手が封印されているという、ぬ~○~のパクリ?を思わせる。主人公のろくろと相方の紅緒が最強の陰陽師の神子を生むらしいが二人の仲は×。まさに少年漫画ってイメージだった。

NARUTO(11)

たなから水あめ 2018:09:10 20:29:39
★★★★★
★★★★★

実はすごい人だった自来也。ただのエロ仙人ではなかった。ナルトの九尾のチャクラを解放するさせるために色々な無茶なことをナルトにやらせる。そしてこの巻でガマ親分を口寄せできるようになる。少しずつナルトの成長をみることが出来る巻だ。

君に届け(10)

 2018:09:10 15:10:13
★★★★★
★★★★★

ようやくすっきり。もうここで完結してもいいんじゃないかと思う巻。もどかしかった分何度も読み返してしまう傑作巻!タイトルどおりきみに届きましたね。

君に届け(9)

 2018:09:10 15:06:25
★★★★★
★★★★★

長い。長いわ。くっつくどころかこじれにこじれ、むしろつっこみどころ満載なよく分からない展開へ。よしもう頑張るしかない頑張れそうこ。

君に届け(8)

 2018:09:10 15:03:22
★★★★★
★★★★★

ずっとそうなのですがもどかしさ味わいまくりです。両想いなのに全然くっつかないし新キャラケントによってこじれるしそろそろくっついてくんないかんと思う感じ。

君に届け(7)

 2018:09:10 14:59:24
★★★★★
★★★★★

年末年始のイベント目白押しな巻です。イベントって人と人の距離が近づきますね。読んでいてにやついてしまいますが最初と思うと大分2人の距離が近くなりました。

君に届け(6)

 2018:09:10 14:54:58
★★★★★
★★★★★

千鶴と龍がメインの話。そうこと風早もそろそろくっついてもいいんじゃないかと思いますがくっついたらきゅんきゅうしなくなるものでしょうか。くっつく直前が一番おいしいところではありますが。

君に届け(4)

 2018:09:10 14:49:08
★★★★★
★★★★★

ライバルくるみの空回りが多くほっとします。というとなんかあれですが主人公のほうを応援したくなるような描き方がうまいってことで。風早はソウコに気がある感じですが長いですね。

君に届け(3)

 2018:09:10 14:45:38
★★★★★
★★★★★

すなおで純粋なソウコ。ライバルのくるみが登場するもキュンキュン度合いは高め。あ~若いころはこんな恋愛してたかなと思うと年食ったなと思う。

君に届け(2)

 2018:09:10 14:40:43
★★★★★
★★★★★

ライバル登場で「協力したくない」なんて言えない王道の展開ですがやきもきします。しかもこれも王道、ライバルはかわいくて自信失いそう。あ~くっつかないで!

君に届け(1)

 2018:09:10 14:34:51
★★★★★
★★★★★

じれったいしきゅんきゅんする少女マンガの王道。つい応援したくなる暗い系(?)ヒロインとさわやか系、もてる系男子。付き合うまでがながそうなじれったい系。

キン肉マン 63

 2018:09:09 09:04:28
★★★★★
★★★★★

残虐超人として復活したカレクックが大奮闘。結構強いじゃんと思ったけど、やはりそこはサブキャラ結局負けてしまった。これでサブキャラ全員負けてしまった。あとはウルフマン一人のみ。頑張ってほしい。

キン肉マン 64

 2018:09:09 08:25:04
★★★★★
★★★★★

さらに懐かしいキャラが登場!王位争奪編のときに出てきた運命の王子たちが再登場!しかもほとんど出番のなかったマリポーサとかが戦う。キン肉マンを読んでいた世代にはとても面白いと思う。

ヲタクに恋は難しい(3)

 2018:09:08 20:12:52
★★★★★
★★★★★

ヲタク用語がたまによく分からないのですがスルーしてもなんとなく楽しめます。不器用な表現がどきっとするヒロタカ。ヲタクと恋をするとこんな感じなんでしょうか。

ヲタクに恋は難しい(2)

 2018:09:08 20:10:09
★★★★★
★★★★★

はなちゃんと樺倉先輩の絡みがつんつんでれでれニヤニヤしてしまいます。いがみ合ってばかりいるのにラブラブじゃないですか。ヲタクじゃない人も楽しめる漫画。

コウノドリ(23)

 2018:09:08 20:05:06
★★★★★
★★★★★

最近聞く出生前診断。こんなもの無ければいいのにと正直思いますが(余計な選択肢が増えると余計に悩む)これからは人類の大きな課題になってしまいました。

コウノドリ(22)

 2018:09:08 20:02:56
★★★★★
★★★★★

震災の話は身にしみる想いです。最近災害が起こったばかりだし備えておかなければいけませんね。四宮先生、クールですがイイキャラで好きです。

コウノドリ(21)

 2018:09:08 20:00:32
★★★★★
★★★★★

この間は特に男の人に読んでもらいたいと思う巻です。妊娠出産は当たり前じゃないと繰り返されますが周囲が無事産んでる人ばかりだと勘違いしてしまうのですよね。

人気ユーザーランキング

ch4c01

318件

自宅に1500冊以上のコミックを保有。スポーツ漫画と少女漫画が特に好き。....

ゆずぽんず

265件

少女漫画も少年漫画も、幅広く読みます!....

名無し

189件

....

mahoho

166件

宜しくお願いします!....

マホーン

151件

好きな漫画、読んだ漫画についてつぶやいていきます!宜しくお願いいた....

人気漫画ランキング

ジャガーン 1

金城 宗幸/にしだ けんすけ

君に届け(1)

椎名軽穂

アイアムアヒーロー(9)

花沢健吾

闇金ウシジマくん(20)

真鍋昌平

バガボンド 37

吉川英治

キーワードから探す

少年マンガ (175) 青年マンガ (177) ギャグマンガ (9) 少女マンガ (60) バトル (63) ミステリー/ホラー (32) ビジネス (29) スポーツ (149) 歴史 (39) その他 (35)

著者から探す

鈴木ジュリエッタ (2) 諫山 創 (1) おりもとみまな (1) 加賀やっこ (2) 小学館 (2) 高野 ひと深 (2) 山本英夫 (1) 赤松 健 (2) 上原 求/新井 和也 (1) 鈴ノ木ユウ (14) みもり/香月日輪 (1) 白石ユキ (4) 藤原ここあ (11) フジカワユカ/理不尽な孫の手 (4) オザキ アキラ (5) 三条陸/稲田浩司 (1) 水野十子 (2) 花田陵 (7) ひぐち アサ (2) 古味 慎也/HiRock (7)