ComicSheep

コミックシープ - 漫画レビューの紹介コミュニティ

ログイン ユーザー登録

つぎは、どの漫画読もうかな?

読み終えた漫画の
レビュー共有、ログ保存サービス

strength

マンガ管理

どのシリーズでどの巻数まで読み終えたか記録することができます。 また、毎月どれくらいのマンガを読んでいるかグラフでわかります。

strength

好きな漫画について話す

好きな漫画について、
他のユーザーと話すことができます。

strength

無料のマンガを読む(近日公開)

無料公開されているマンガを
サービスから読むことができます。

コミックシープを始める

新着レビューを見る

フルーツバスケット(4)

ゆずぽんず 2018:09:08 14:59:10
★★★★★
★★★★★

毎回の表紙は、1巻につき1人ずつの登場のようですね。「4巻はきっとハツハルだ!」とわくわくしていましたが、違いました(笑)同じ高校に草摩がどんどん集結してきましたね。こんな高校があったら入りたい……と指をくわえてます。

フルーツバスケット(3)

ゆずぽんず 2018:09:08 14:56:55
★★★★★
★★★★★

ハツハルの登場!なんとも言えない不思議なキャラですが、何も考えていないような表情がいいですね!そしてめっちゃカッコイイ。芸能人レベルでしょうね。初登場シーンで自転車をチリンチリンいいながら漕いでる姿には、思わず笑わされました。

フルーツバスケット(2)

ゆずぽんず 2018:09:08 14:37:13
★★★★★
★★★★★

さまざまなキャラクターが次々に登場します!どの人物も、なんだか闇を抱えていますね。その闇のくわしい内容は、おそらくこれから明らかになっていくのでしょう。主人公もなかなか暗い過去があるので、みんなが幸せになる展開を期待します!

フルーツバスケット(1)

ゆずぽんず 2018:09:08 13:59:28
★★★★★
★★★★★

少女漫画には珍しい設定が多く、興味を持ちました。イケメン達と、ひょんなことから一緒に住むことに……という流れは、よくあるような展開。でもこの作品は、一味もふた味も違いました!主人公の女の子もすごくいい子なので、いやな気分なく読むことができます。

ヲタクに恋は難しい(1)

 2018:09:08 11:35:50
★★★★★
★★★★★

なるちゃんとひろたかのノリと絡みが楽しくて癖になります。同じ会社という設定もきゅんとする。しかしこんなイケメンと今まで何もなかったのが不思議すぎる。

灼熱カバディ 9

ch4c01 2018:09:08 04:29:06
★★★★★
★★★★★

ついに宵越が入部して初めての大会!夏の大会はカバディは都大会ではなく関東大会かららしい。
マイナースポーツっぽいw宵越かっこいい。。。続きが気になりまくる丸。
https://ch4c0.hatenablog.com/entry/kabaddi9

DAYS(28)

ch4c01 2018:09:08 01:20:56
★★★★★
★★★★★

梁山戦がやっと幕を閉じる。劇的な勝利を手にした聖蹟イレブン。そして準々決勝へ向かう。。。生方の気持ちがなんだか切ないっすな。
https://ch4c0.hatenablog.com/entry/days28

DAYS(26)

ch4c01 2018:09:08 00:31:36
★★★★★
★★★★★

梁山戦後半はまだ続く。後半25分で3−2に詰め寄った聖蹟。新渡戸も足をつり、代わりに入った来栖。風間の足も止まるが、来栖と柄本が走る。柄本はなったボールはゴールポストに当たり、水樹がそれを押し込んでハットトリック。3−3。試合を振り出しに戻した後半33分。激闘の梁山戦はまだ続く。

DAYS(25)

ch4c01 2018:09:08 00:16:39
★★★★★
★★★★★

梁山戦後半続き。後半18分、ついに柄本が投入される。そして後半20分で水樹がついにゴールネットを揺らして吠えた。3−1。そしてさらに風間のシュートがはじき返されたとことろ水樹が押し込み3−2。中澤監督の胸の内が描かれてて目頭が熱くなる。

DAYS(24)

ch4c01 2018:09:08 00:02:00
★★★★★
★★★★★

梁山戦後半続き。この巻での一枚絵「神の左 碇屋涼介」は中々にゾクッとしますな。そしてその後、3−0でも聖蹟の目が死なない理由としての一枚絵「怪物 水樹寿人」。聖蹟はゲーゲンプレスを繰り出す。そしてそこへ気合の入った柄本が投入される!胸熱!!!

DAYS(23)

ch4c01 2018:09:07 23:49:21
★★★★★
★★★★★

梁山戦。前半がやっと終わる。2−0だが、前半終了直後の水樹のゴールは梁山の心に刻まれた。これまでの試合展開やハーフタイムでの速瀬や来栖の言葉で柄本は何か吹っ切れたように後半アップを始める。そして試合は後半戦。。。

DAYS(22)

ch4c01 2018:09:07 23:33:58
★★★★★
★★★★★

梁山戦続き。この巻後半の臼井の活躍と「こう見えてもはらわた煮え繰り返ってるんだ」がたまらなくカッコ良い。。。そしてTHE凡人の鈴木と佐藤の攻撃ーーー。胸熱。だがしかし、まだ前半も終わっていない。

DAYS(21)

ch4c01 2018:09:07 23:19:57
★★★★★
★★★★★

梁山戦続き。この巻で一番鳥肌が立ったのは君下の弱点が強みにもなっているところ。見開き1ページ使った画、「最強の矛は最硬の盾に進化した」がマジで鳥肌だった。んでもう一つ。柄本の心中を前の晩に聞いた風間の鬼気迫るプレー。。こちらも見開き1ページ使った画。カッケー。。。

DAYS(20)

ch4c01 2018:09:07 23:03:54
★★★★★
★★★★★

塚本のメンタルがサッカーに向いていない中で梁山戦当日、生方が倒れる。そんな中キックオフとなった梁山戦ーーー。激アツ。

NARUTO(10)

たなから水あめ 2018:09:07 21:38:53
★★★★★
★★★★★

この巻はリーの巻だ。初めてリーを漫画で見た時は変わったやつだと思ったが良い奴だ。そしてカッコイイキャラでもある。この巻ではリーとガイ先生の師弟愛が良く分かる巻でもあり読んでいて面白い巻だ。懐かしい感じがした。

DAYS(19)

ch4c01 2018:09:07 21:18:09
★★★★★
★★★★★

臼井のカウンターで4−2で一星に勝利した聖蹟の宿に、平や犬童、相庭に保科が現れ、各々勝手なことを行って帰る。そして風間は柄本を見つけ、話し始めるーーー
競合一星に劇的な勝利を収めた次の試合が優勝候補、王者梁山。マジで面白い展開すぎて吐きそう。

おおきく振りかぶって(29)

ch4c01 2018:09:07 20:22:24
★★★★★
★★★★★

前回対戦時にはいなかった埼玉の石浪に苦労させられた西浦は2回表に2点を許します。その裏に1点返しますが、4回表にさらに1点追加されます。その裏、マスクを被っていた佐倉がマウンドへと向かい、無失点に抑えられます。6回表での佐倉の打席は西浦が敬遠を選択し、5番バッターの石浪に打順が回ります。表紙画像の右が佐倉、にだりが石浪です。

おおきく振りかぶって(28)

ch4c01 2018:09:07 20:22:09
★★★★★
★★★★★

田島の家で行われたBBQに部員みんなが参加しより仲を深めます。練習中の花井の場外ホームランがきっかけになって監督が学校に依頼した高いフェンスも実装され、されにメンタルトレーニングの講師の人がやってきてメンタル面でのトレーニングも強化されていきます。そして4市大会の初戦は夏大会でも対戦した埼玉高校、2回表の埼玉の攻撃で佐倉がホームランを放ちます。

おおきく振りかぶって(vol.27)

ch4c01 2018:09:07 20:21:55
★★★★★
★★★★★

西浦はテスト期間に入り部活がなく、部員は昼休みや登校を使って身体を動かします。そんな中、投球フォームを固めたい三橋は、阿部や田島と話をし、泉も含めて田島の家で投球練習をする事になります。田島の家で表紙画像に描かれた2人が「レン」「ゆうくん」と呼び合うのみて、他のメンバーも名前呼びを始めます。投球練習もコーチのアドバイスで球数投げても良い事になります。

おおきく振りかぶって(vol.26)

ch4c01 2018:09:07 20:21:37
★★★★★
★★★★★

表紙画像が千朶の投手陣と保守の26巻では、三橋のコントロールが思うようにいかない中、三橋も阿部も奮闘しますがエラー等もあり、千朶は6回に合計8点入れます。そしてついに千朶は、県下指折りの投手・宮森が登板します。西浦の打順は6番から、結局7回コールドで試合は終了し、西浦のクリーンナップは宮森の綺麗なバックスピンをバッターボックスで見ることは叶いませんでした。

おおきく振りかぶって(vol.25)

ch4c01 2018:09:07 20:21:16
★★★★★
★★★★★

三橋は大会終了後にすると決まった投球の歩幅改善を自分で勝手にやっていたが為に、それが原因で試合中に調子を崩して持ち味である9分割のコントロールが乱れます。1点西浦が勝っている状態での6回表の攻撃、西浦のエラーで千朶が同点に追いつきます。この巻の表紙画像は、千朶高校の野球部員たち

おおきく振りかぶって(vol.24)

ch4c01 2018:09:07 20:20:59
★★★★★
★★★★★

武蔵野第一に勝利した西浦の次の相手は優勝候補でもある千朶との試合で花井が4番に抜擢され、田島は5番を任されます。打順を大きく変更した西浦が先制し、0−3でむかえた3回表に千朶に同点に追いつかれます。最初は背番号の大きいメンバーがグランドに立っていた千朶もほぼメンバーを1軍に入れ替えていました。

おおきく振りかぶって(vol.23)

ch4c01 2018:09:07 20:20:33
★★★★★
★★★★★

阿部は、4−4でむかえた最終回表、三橋が練習してきたナックルカーブを試す事を提案し、3者凡退に抑えます。さらに西広が秋丸が榛名が投げる球がストレートの時に癖があると気付きます。そしてむかえた9回裏、西浦が三橋の打順で阿部がホームへ突っ込み、勝利を手にします。試合後に榛名からバックスピンを練習しろと言われた三橋は、監督に相談し、監督は甲子園で登板経験もある自分の父親をコーチとして呼びます。

おおきく振りかぶって(vol.22)

ch4c01 2018:09:07 20:20:15
★★★★★
★★★★★

西浦対武蔵野第一の試合、秋丸は急にサインを出し始めます。西浦は秋丸の様子を見て榛名の球種を探る事にします。そんな中、西浦高校公式戦初のホームランが花井から飛び出します。そして武蔵野第一は、三橋の球の癖に秋丸が気付く。

おおきく振りかぶって(Vol.21)

ch4c01 2018:09:07 20:19:55
★★★★★
★★★★★

新人戦で3回勝利した西浦は秋季大会のシード権を獲得して秋季大会の抽選会をむかえ、初戦の相手が武蔵野第一に決まります。武蔵野第一は1年生で田島や花井の中学時代を知る選手もメンバー入りしています。投手が榛名、捕手は秋丸で、西浦も阿部が怪我から復帰してマスクを被る。

おおきく振りかぶって(Vol.20)

ch4c01 2018:09:07 20:19:35
★★★★★
★★★★★

甲子園への試合観戦と合わせて西浦は桃李、波里、泰然の3校での合同練習に参加します。各ポジション毎に別れた練習と練習試合で、田島や花井がキャッチャーをします。練習試合の相手の投手が故障でBチームにいる事を知った三橋はチームの事をより考えるように

おおきく振りかぶって(Vol.19)

ch4c01 2018:09:07 20:18:05
★★★★★
★★★★★

武蔵野第一も7回と8回に2点ずつ返しますが、ARCは7回に2点、8回に5点を入れて8回裏、ARCがコールド試合で制します。試合終了後に三橋は阿部と共に榛名のところへ行き、球速を上げる為にフォーム改造をすることを決めます。西浦は合宿をすることになり、阿部と三橋は2人で朝食を作り、篠岡のサポートもあって仲を深めます。そして部員全員で甲子園を体感しに1泊2日の関西遠征へ

おおきく振りかぶって(Vol.17)

ch4c01 2018:09:07 20:17:21
★★★★★
★★★★★

準々決勝の武蔵野第一対春日部市立の試合は、春日部市立の優勢でむかえた9回表、武蔵野第一は同点に追いつき延長に突入します。両者譲らない展開が続く中、10回裏で春日部市立はバッテリーごと入れ替える決断をし、11回表、変わったばかりの投手・長沢が榛名にホームランを打たれ、試合は武蔵野第一が勝利します。準決勝の1つは武蔵野第一対ARC、初回裏にARCが3点先制する形でスタート

おおきく振りかぶって(Vol.16)

ch4c01 2018:09:07 20:17:03
★★★★★
★★★★★

新人戦に向けて合宿を行なっている中、三橋と阿部は2人で朝食作りをする事になり、マネージャーの篠岡の助けも得ながらなんとかこなし、合宿中により仲を深めます。10人の部員もそれぞれ打ち解けてくだらない話もできるようになっていました。そして全員で準々決勝の武蔵野第一対春日部市立の試合を観戦に行きます。武蔵野第一は先発の加具山が3回裏に捕まって3点先制され、エース榛名が登板。

おおきく振りかぶって(Vol.14)

ch4c01 2018:09:07 20:16:19
★★★★★
★★★★★

8回裏でまた1点を返して5−5の同点にした西浦ナインは、最終回の守備へと向かいます。美丞大狭山はベンチから配球サインが出ている事に気が付き猛攻、3ランホームランなどを含めて一気に得点を稼ぎます。三橋が調子を崩しかけますが、味方のエラーで自分の責任を自覚し立て直します。11−5で最終回裏の西浦の攻撃は1点は返しますが続かず、11−6で美丞大狭山が勝利し、BEST8へ。

おおきく振りかぶって(Vol.13)

ch4c01 2018:09:07 20:15:28
★★★★★
★★★★★

配球が美丞大狭山にバレていることで初めて西浦の女監督は“三橋が配球に関与してない”ことを知ります。その間に4番田島、5番花井でランナーを返し、5−4で5回裏の攻撃を終わります。そして7回表の美丞大狭山の攻撃でキャッチャーの倉田とのクロスプレーで阿部が膝を捻挫してしまいます。西浦は田島をキャッチャーに据えて試合を再開します。しかし倉田は、自分の打順でファーストに走っている途中に足を止めてしまう。

おおきく振りかぶって(Vol.12)

ch4c01 2018:09:07 20:15:07
★★★★★
★★★★★

美丞大狭山は守備でもデータを活かして西浦に得点を許さず2回にも1点追加しますが、西浦ベンチも違和感に気付き始めます。美丞大狭山の戦略に気付いた西浦は3回に1点、4回に1点を返してスコアを4−2とします。しかし5回表、美丞大狭山が1点追加し、更に打順は初回に2ランホームランを打った4番・和田をむかえるーーー

おおきく振りかぶって(Vol.11)

ch4c01 2018:09:07 20:14:31
★★★★★
★★★★★

西浦高校は4回戦も勝ち、BEST16にコマを進めます。BEST8をかけて戦う次の対戦相手・美丞大狭山は、優勝候補の桐青を下した西浦をしっかり研究して5回戦に備えていました。西浦も美丞大狭山のデータを集めて準備をして挑みますが、美丞大狭山が西浦のデータを徹底して活かした攻撃で3−0と先制。

おおきく振りかぶって(Vol.10)

ch4c01 2018:09:07 20:14:07
★★★★★
★★★★★

三橋の身体を気遣ってコールド勝ちを狙う西浦は、市原のスクリューには多少手こずりつつも1回裏に2点、2回裏に1点、3回裏に1点を入れますが、埼玉キャッチャー佐倉の肩でダブルプレーにされてしまいます。4番を任された花井にプレッシャーがかかる中、田島の1番ファースト起用理由を埼玉に悟られます。花井は思いつめて三橋に当たってしまいますが、「競う」事が悪くないと三橋に気付かされた後の打順でヒットを打つ事に成功し、0−8で7回表、埼玉高校の攻撃。

おおきく振りかぶって(Vol.9)

ch4c01 2018:09:07 20:13:46
★★★★★
★★★★★

西浦高校は次の対戦相手が決定する試合を観戦して対戦相手が埼玉高校に決まると、学校に戻ってミーティングで次の試合は「コールド勝ち」を狙うことを決めます。そしていつも4番サードの田島は怪我の関係もあり1番ファースト、花井が4番を任されます。試合当日、埼玉高校の先攻で始まり、初回を0点に抑えた西浦高校はコールド勝ちを目指して1回裏の攻撃へ!

おおきく振りかぶって(Vol.8)

ch4c01 2018:09:07 20:13:21
★★★★★
★★★★★

9回表、西浦の攻撃で2アウト2、3塁でまだヒットのない田島がバッターボックスに立ちます。桐青ピッチャーの決め球・シンカーを、バットをズラして打ち、スコアは5−4と逆転します。最終回裏の桐青の攻撃は1番から、バックの好守備で0点に抑えて西浦が初戦勝利で飾りました。三橋は試合後つぶれ、田島も右手を負傷しますが、橋は他の部員からの評価に少しだけ自分に自信が持てるように!

おおきく振りかぶって(Vol.7)

ch4c01 2018:09:07 20:12:58
★★★★★
★★★★★

7回裏の桐青の攻撃で三橋は自身のワイルドピッチで逆転を許します。2−3で留めて西浦ナインがベンチへ戻ると、雨で試合が一時中断します。三橋は身体が熱くて力が入らずにいましたが、三星が初戦を勝利した事を聞いて復活します。8回表に西浦が1点返しますが、その裏の攻撃で桐青がまた1点入れ、3−4で最終回の9回へ突入。

おおきく振りかぶって(Vol.5)

ch4c01 2018:09:07 20:11:21
★★★★★
★★★★★

西浦高校は浜田を中心とした有志の応援団も駆けつけ、昨年度優勝校の桐青に挑みます。事前に調べ上げたデータを元に試合直後から良い流れの西浦高校は2回に先制点を入れます。雨が降り始めた中、3回表が終わり、1−0で西浦高校リードで裏の桐青高校の攻撃に入ります。

おおきく振りかぶって(Vol.4)

ch4c01 2018:09:07 20:10:50
★★★★★
★★★★★

西浦高校野球部のメンバーはテストも無事に乗り切り、夏大会の抽選で、初戦は昨年度の甲子園出場校・桐青高校と対戦する事に決まります。朝練のα派トレーニングも「サードランナー」と条件付けするところまで仕上がり、いよいよ夏大会の初戦の日を迎えます。

おおきく振りかぶって(Vol.3)

ch4c01 2018:09:07 20:10:29
★★★★★
★★★★★

埼玉県BEST8、武蔵野第一と浦和総合の試合を見学に来た西浦高校のメンバーは“スゴイ投手”の榛名が中学時代に阿部が球を受けていたピッチャーである事を知ります。その試合は武蔵野第一が勝利しました。西浦高校もいよいよキャプテンが決まり、初の公式戦に向けて新たなスタートを切りました。

おおきく振りかぶって(Vol.2)

ch4c01 2018:09:07 20:10:09
★★★★★
★★★★★

初めての練習試合で三星学園に勝利した西浦高校は、三橋が中学時代の禍根に決着をつけて合宿を終えます。自分に自信が無く部員の中で常に緊張していた三橋も徐々に打ち解け始めます。そんな中、顧問の志賀先生が朝練でα派を出すトレーニングをレクチャーしてくれ、その日から練習メニューに取り入れられます。

おおきく振りかぶって(Vol.1)

ch4c01 2018:09:07 20:09:42
★★★★★
★★★★★

主人公の三橋は高校では野球をやるつもりはなかったのですが、グランドに集まる野球部員をみて、自信はないものの投手への執着は捨てられず足を踏み入れます。そこでキャッチャーの阿部に認められ、監督や他の部員も納得し、三橋はエースとして、合宿最終日に母校の三星学園との練習試合に挑むことになります。

DAYS(18)

ch4c01 2018:09:07 20:07:47
★★★★★
★★★★★

限界の柄本に変わって来栖が入る聖蹟。そして存在感を放ち始めた水樹が3点目をゴールへ打ち込み、臼井が仕掛ける。胸熱。1年の実は天才?GKナッキーがかっこよすぎて地味に惚れそう。

DAYS(17)

ch4c01 2018:09:07 04:08:06
★★★★★
★★★★★

臼井が相庭に破れて水樹も我を失いかけるが、君下の怒号によって立ち止まる。そして柄本と猪原が臼井をカバーしてゴールを守るが、猪原がとことん止め続けて、その結果負傷する。中澤監督は1年2名を交代カードで切り、前半終了間際に柄本がボールを奪って聖蹟のカウンターが決まる。だがしかし柄本はドリンクボトルを落とすほど疲れてーー?いる????胸熱w

DAYS(16)

ch4c01 2018:09:07 03:52:30
★★★★★
★★★★★

選手権大会の2回戦で、東京A代表の聖蹟は長崎代表の一星と対戦する。2年生でJリーグ内定している十傑の1人、相庭擁する一星。同じく十傑の水樹との対戦に注目が集まる。両校1点ずつ得点した後、相庭のモンスターっぷりに聖蹟は守備の要・臼井が対応するが、それでも止められず、ダメージを受ける。そしてその直後、水樹はすぐに自分にボールを渡せと柄本にーーー。激アツ展開。水樹が起こした時の臼井の手が震えてて胸熱。

DAYS(15)

ch4c01 2018:09:07 00:12:56
★★★★★
★★★★★

風間の覚醒?とも思えるドリブラー以外の才能が開花してつくしも参加した天皇杯初戦は無事に勝利した聖蹟。ここから十傑擁するチームと対戦していくことになる。胸熱。

DAYS(14)

ch4c01 2018:09:06 23:53:15
★★★★★
★★★★★

全国大会に向け、聖蹟は3年と1,2年のゲームをーーー。天皇杯初戦の相手が風間が裏切った恩人のいるチーム???いよいよ始まる全国に向けて布石だらけの14巻。

DAYS(13)

ch4c01 2018:09:06 23:23:08
★★★★★
★★★★★

天皇杯の予選、決勝のカードは東院VS聖蹟。東院のフリーキックから。キッカー保科。から始まり、勝って全国行きを決める聖蹟。そして組み合わせも決まり、各々の日々が過ぎていく。

NARUTO(9)

たなから水あめ 2018:09:06 15:57:08
★★★★★
★★★★★

昔の懐かしの仲間がたくさん出てくる巻だ。ナルトはキバとの戦いでみんなに認めてもらったりし始めた巻でもある。ナルトの成長を観ることが出来たりネジとヒナタとの戦いなど熱いものがたくさんあった。このころから戦いは熱いものがある。

アオアシ 12

ch4c01 2018:09:06 02:25:08
★★★★★
★★★★★

考えて考えて自分のものにしていく葦人。そして掴んだベンチ入り。胸熱。

人気ユーザーランキング

ch4c01

312件

自宅に1500冊以上のコミックを保有。スポーツ漫画と少女漫画が特に好き。....

ゆずぽんず

265件

少女漫画も少年漫画も、幅広く読みます!....

名無し

189件

....

mahoho

166件

宜しくお願いします!....

マホーン

145件

好きな漫画、読んだ漫画についてつぶやいていきます!宜しくお願いいた....

人気漫画ランキング

ジャガーン 1

金城 宗幸/にしだ けんすけ

君に届け(1)

椎名軽穂

アイアムアヒーロー(9)

花沢健吾

闇金ウシジマくん(20)

真鍋昌平

バガボンド 37

吉川英治

キーワードから探す

少年マンガ (175) 青年マンガ (177) ギャグマンガ (9) 少女マンガ (60) バトル (63) ミステリー/ホラー (32) ビジネス (29) スポーツ (149) 歴史 (39) その他 (35)

著者から探す

鈴木ジュリエッタ (2) 諫山 創 (1) おりもとみまな (1) 加賀やっこ (2) 小学館 (2) 高野 ひと深 (2) 山本英夫 (1) 赤松 健 (2) 上原 求/新井 和也 (1) 鈴ノ木ユウ (14) みもり/香月日輪 (1) 白石ユキ (4) 藤原ここあ (11) フジカワユカ/理不尽な孫の手 (4) オザキ アキラ (5) 三条陸/稲田浩司 (1) 水野十子 (2) 花田陵 (7) ひぐち アサ (2) 古味 慎也/HiRock (7)