ComicSheep

コミックシープ - 漫画レビューの紹介コミュニティ

ログイン ユーザー登録

つぎは、どの漫画読もうかな?

読み終えた漫画の
レビュー共有、ログ保存サービス

strength

マンガ管理

どのシリーズでどの巻数まで読み終えたか記録することができます。 また、毎月どれくらいのマンガを読んでいるかグラフでわかります。

strength

好きな漫画について話す

好きな漫画について、
他のユーザーと話すことができます。

strength

無料のマンガを読む(近日公開)

無料公開されているマンガを
サービスから読むことができます。

コミックシープを始める

新着レビューを見る

HUNTER×HUNTER(12)

 2018:08:05 14:50:38
★★★★★
★★★★★

クラピカが鎖ヤローといわれて追われててハラハラします。私の中ではかわいいけど怒らせるとこわいクラピカ。冷静で賢い。ゴンと共に行動して欲しいなー

HUNTER×HUNTER(11)

 2018:08:05 14:46:02
★★★★★
★★★★★

ネオンの占いは百発百中らしいです。念能力も高いですが能力の高さをもてあまし気味で性格もわがままで周囲の部下やら手を焼いていてハラハラします。でもかわいいので個人的には好き。近寄りたくはないけど。

勇者が死んだ! 12

 2018:08:05 11:17:41
★★★★★
★★★★★

遂に地獄の門の内側へ…。トウカが段々とかっこよくなってきた。アンリが人質に取られている時、シオンを召喚してアンリを取り返す。かなり勇者らしくなってきたとおもう。

ブラッククローバー 17

 2018:08:05 11:03:41
★★★★★
★★★★★

エルフの魂を人間に宿すといった話が意外に大きくなっている。エルフが人間を嫌うのは定番の話だけど魂の転生は予想外!よくライバルが敵になるって話があるけどユノが敵に回らなくてよかった。

ジョジョリオン 18

 2018:08:05 10:53:13
★★★★★
★★★★★

遂に果樹園内のロカカカが判明!しかしスタンドの無差別攻撃がはじまる。東方常敏は意外といい人だった。自宅のフルーツパーラーを強くするための行動だったのは意外だった。

かげきしょうじょ!! 5

Eselletis 2018:08:04 23:37:32
★★★★★
★★★★★

恋とか、愛とか、そういった感情が分からないと言った愛ちゃんがジュリエットを演じる。その時に思い浮かべた「運命の出会い」が、桜の木の下だったことが美しすぎて泣いてしまった。さらさと銀橋を渡る、という夢を、愛を見出したジュリエットの表情に万感の思いが詰まっていて、こんな綺麗なものを見てしまっていいのだろうか、とすら感じさせるほど。嫉妬する心を掘り起こしたさらさのティボルトも気になるところだけど、巻末の聖先輩のショートストーリーも圧巻。

Pumpkin Scissors(3)

Eselletis 2018:08:04 23:34:02
★★★★★
★★★★★

やっぱり隊長かっこいいー!!!ノブレス・オブリージュという言葉が脳に刻み込まれたきっかけとも言える漫画だけど、改めて読んでも格好いい。まだ若く理想ばかりの甘ったれだけど、自分の信じる正義を恥ずかしがらずに貫いて、貫き通してしまえる熱さがある。確かに腕も立つけれど、彼女の生きているだけで周りの人間に影響を及ぼし、動かしていく才能こそ本当の力なのだろうなと感じる。

水神の生贄 1

Eselletis 2018:08:04 23:29:01
★★★★★
★★★★★

知らない場所で目覚めて、生贄になって……「でも、上手く立ち回って愛される」。というお決まりのパターンと違い、幼い少女にそんな術はなく、忌み嫌われ、とうの神も冷たくて、という四面楚歌。唯一の味方も幼い少年という中、一巻はいっそサバイバルと言ってもいいのではないかとすら思える。ここから祀り上げられることこそあれ、「皆から愛されました」……とはいかないのだろうな、と容易に想像ができてしまう。

赤髪の白雪姫 19

Eselletis 2018:08:04 23:23:56
★★★★★
★★★★★

側近組の曖昧な関係性にかたちというか、言葉が与えられた。え~それでいいのかよ!と思う反面、これでこそこの二人なんだ、という気持ちも強い。木々にとっての譲れない大切なものと、ミツヒデにとってのかけがえのないものが重なるのが其処なんだなぁと思うと感慨深い。騎士という在り方を選ぶとはどういうことなのか、継ぐ責務がある人間の強さってなんなのか、この一巻に詰まっていたものが沢山あったと思う。

遙かなる時空の中で6(4)

Eselletis 2018:08:04 23:18:38
★★★★★
★★★★★

まだ大体は共通ルートを辿っているものの、随所にキャライベがちらほら。「あの」イベントが起こったということは有馬ルートなのかな、とは思うものの……蠱惑の森メンバーとも合流、ここからは黒幕との対決に話が移動していくだろうけど、この先のどのイベントが拾われるのかが原作プレイ者的には気になるところ。キャラクターデザインの本家本元が担当しているコミカライズだけにクオリティの高さは相変わらず!

神様はじめました(第1巻)

Eselletis 2018:08:04 23:11:11
★★★★★
★★★★★

アニメ化もした人気作、敢えて手を出してこなかったのを後悔するくらい良かった。周りから見たら不幸なのだろう奈々生の生命力あふれる様は気持ちがいいし、傍若無人に見える巴衛の忠義と献身は切ないほど。でも、「どんな逆境もこの子なら大丈夫だ」と安心できるヒロインには好感が。正統派光属性というか、読んでいて好きになれるキャラクター。

魔法騎士レイアース 新装版 (1)

Eselletis 2018:08:04 23:02:15
★★★★★
★★★★★

異世界に召喚されて、世界を救って……と、王道でありながら随所に挟み込まれる独自の要素がCLAMPらしくて良い。戦闘時のエフェクトというのか、演出の描写がひとつひとつ美しい描線で綺麗。まっすぐで正義感の強い三人組だから、読んでいて主人公たちにやきもきする部分がなくストレスフリーでいい!

オーバーロード (10)

 2018:08:04 20:36:45
★★★★★
★★★★★

セバス・チャンの話の続き。この人の話は以前のリザードマンの話より断然面白い。しかもこのセバス・チャンが結構いいひとなのがいい。早く続きが読みたいくらい、この話は続きが気になる。

ゆらぎ荘の幽奈さん 11

 2018:08:04 20:24:20
★★★★★
★★★★★

湯煙温泉郷フェスの後編。コンサート中に幽奈が幽体になってしまった後のステージ上なら何でもありみたいなノリは良かった。コンサート後、ライバルのトゥインクルスのプロデューサーが素直に謝るシーンは良かった。

ヴァーリアの花婿

Eselletis 2018:08:04 18:27:24
★★★★★
★★★★★

短編集。表題の二人も良かったけれど、個人的には龍神の話がいちばん好きだった。義務を全うすることに真摯で、互いの事を慮る二人の気持ちがとにかく尊く感じられた。声は震えていない、と空に戻ったのを見届けてから涙を流す姿に胸を打たれたし、いつも通りの二人であろうとするところにも感動した。それにしても、どの作品もデザインが素晴らしい!

ヨルムンガンド(5)

Eselletis 2018:08:04 18:25:22
★★★★★
★★★★★

短編集。表題の二人も良かったけれど、個人的には龍神の話がいちばん好きだった。義務を全うすることに真摯で、互いの事を慮る二人の気持ちがとにかく尊く感じられた。声は震えていない、と空に戻ったのを見届けてから涙を流す姿に胸を打たれたし、いつも通りの二人であろうとするところにも感動した。それにしても、どの作品もデザインが素晴らしい!

DAYS(28)

Eselletis 2018:08:04 17:38:13
★★★★★
★★★★★

女性監督、偉大な先代の娘、負けたら辞める……という覚悟を背負って戦い続け、部員たちから信頼されるようになって、という物語が「相手チームに」存在する、そんなところがリアルだなぁと思ってしまった。加藤はすごく大人だったし、みんなの涙は美しかった。つくしの成長も素晴らしいものだったし、この漫画には「心底嫌なやつ」が一人もいない。みんなサッカーに真っ直ぐで、無我夢中に生きている。

約束のネバーランド 1

 2018:08:04 17:25:18
★★★★★
★★★★★

絵が抜群にうまい!カラーなんか当時美しいとニュースになったほど。内容も孤児院の話かと思ったら結構ぐろくてびびりました。ぐいぐい引き込まれて次々読みたくなる。ママ優しいのに実はそんなだったのね。。

ラブデスター(01)

Eselletis 2018:08:04 17:23:17
★★★★★
★★★★★

真実の愛で結ばれた二人は救われる。これを命懸けで達成しないといけないっていう新しすぎるデスゲーム。「そんなの主観だ」という言い訳ができない近未来的なシステムで判定が下ってしまうから、本人たちが「この愛は本物」と思っていても失敗すれば即死してしまうというのが怖すぎる。絶対に上手くいかない「告白」に縛られるメイン三人たち、今後の展開を知っているだけに久しぶりの一巻が胸に刺さる。まだ、画面に生徒が沢山いる……。

HUNTER×HUNTER 35

Eselletis 2018:08:04 17:16:53
★★★★★
★★★★★

クラピカ回かと思いきや、王子の方が目立ってたかも。こいつに念を教えていいのか、正しく導ければ、けれど……という。天才的なセンスと圧倒的な悪のカリスマ性というか、ああいう悪役は魅力的だけど何をするか分からないから恐ろしい。クラピカを擁する王妃の奮闘は良かった。ただ、能力の制約がかなり厳しいところ。文字通り命を削っているけど、この舞台が終わるまで生き延びてくれるだろうか……

風都探偵 1

Eselletis 2018:08:04 17:12:37
★★★★★
★★★★★

平成ライダーでも屈指のオススメ作品だったけど、漫画も良かった!またこの二人の活躍が見られると思うと嬉しい……。ハーフボイルドな探偵さんは相変わらずお人よしで、どうしても甘ちゃんだけど、それでも「正義」の軸がぶれずにあること、頼りになる相棒が傍にいることは変わっていなかった。すごく安心した。今回の「敵」はどんな動機があるんだろう。

絶頂島の姫 1

Eselletis 2018:08:04 17:09:11
★★★★★
★★★★★

とんでもない設定にありえないキャラクターが目白押しなのに、その中で生きる彼らが本気で悩み苦しみ殴り合ったり絡み合ったりするから(笑)、不思議なすごみがあっていけない。表紙もそうだけど、やっぱりこの二人がメインになるんだろうか。全然フィーチャーされない妹ちゃんがどうなるのかも気になるけど……

椿町ロンリープラネット 11

Eselletis 2018:08:04 17:05:21
★★★★★
★★★★★

相生くんたちも進展したし、先生の弱さが垣間見える巻で個人的にすごく良かった。家庭環境が複雑な二人だけど、周りにいい人が沢山いたというか、友人に恵まれたというか、嫌なひねくれ方をせずに不器用なりに真っ直ぐ生きてきたのが伝わってきてぐっとくる。波乱の予感を残して続くけど、認めてもらえるのかハラハラしてしまうところ。

薔薇王の葬列(10)

Eselletis 2018:08:04 17:00:52
★★★★★
★★★★★

三兄弟もついにリチャードだけ、このままエリザベスの天下になるのか!?と思いきや……という。記憶を失ったヘンリーの献身が苦しいし、ついに秘密を知る相手となったバッキンガムとの関係も胸をつく。「私のキングメイカー」と「俺のキングメイカー」、言葉の意味は同じはずなのに全然違う言葉に聴こえてくる不思議。次巻が気になりすぎて本誌を買いそう……

いぬやしき(7)

たなから水あめ 2018:08:04 16:35:21
★★★★★
★★★★★

この巻は犬屋敷も獅子神も同じ力を持っているはずだが獅子神の方が上手くこの力を利用しているようにも感じる回だった。やはり若者の方がゲーム感覚で物覚えが良いのだろうか。そしていよいよこの巻で犬屋敷VS獅子神の戦いが始まる。待ちに待っていた展開に読んでいて面白かった。

いぬやしき(6)

たなから水あめ 2018:08:04 16:32:51
★★★★★
★★★★★

前回の巻で完全に悪側へといってしまった獅子神。もう誰も彼を止めることはできない。獅子神を匿ってくれていた場所には機動隊が襲撃をし匿ってくれていた同級生とその祖母を気づ付けてしまう。この巻で犬屋敷の娘に改造され普通ではないという正体がばれてしまうが、親子の距離は少し縮まる。

いぬやしき(5)

たなから水あめ 2018:08:04 16:29:04
★★★★★
★★★★★

この巻でついに獅子神もこの力をよいことに使いだす。だがこれは少し彼には遅すぎたのだ。この巻まで読んだが最後どうなるのかまったく予想がつかない。読んでいてどんどん先が気になる展開だ。あの力は画面越しでも使えるという無敵な力そのものと言うこともわかった。

いぬやしき(4)

たなから水あめ 2018:08:04 16:25:45
★★★★★
★★★★★

この巻で獅子神の友達である安堂という男が犬屋敷と接触しコンタクトをとる。獅子神とは違い人助けに力を使う犬屋敷に心打たれて犬屋敷の助手となる。この改造人間はカスタマイズができることを知り、色々と試していく。獅子神の過去も少し分かる。ただのアンチヒーローではないのかもしれない。

いぬやしき(3)

たなから水あめ 2018:08:04 16:22:09
★★★★★
★★★★★

この巻はいぬやしき中心の回。ヤクザ相手でも怖いものはないが胸糞悪い巻でもある。この巻でのいぬやしきはほぼ常に服が破れたため上半身裸だった。もしヤクザにシャブ漬けにされた女の人を助けたのが獅子神だったのならもっと違った方向に進んでいたのかもしれない。

いぬやしき(2)

たなから水あめ 2018:08:04 16:17:13
★★★★★
★★★★★

もう自分は人間ではなくなってしまったと考えるもう一人の主人公の獅子神と同じかけがえのない存在のいぬやしき。事故に巻き込まれたのは一人ではなく二人だった。人助けをするいぬやしきとは反対に悪いことを繰り返す獅子神。両極端な考え方でもあるが分からなくもない所がある。

いぬやしき(1)

たなから水あめ 2018:08:04 16:14:04
★★★★★
★★★★★

アニメ化や実写映画化もされた漫画の1つ。この巻ではおじいちゃんが最終的にガンツみたいになる。いや、なった。サラリーマンの悲しい物語なのかと思ったが違った。病気持ちであちこちガタがきておりそれでもってガン宣告されて余命3ヶ月。そんな中、事故に巻き込まれ改造人間にされてしまう。ぶっ飛んだ内容だ。

ヨルムンガンド(5)

たなから水あめ 2018:08:04 16:09:35
★★★★★
★★★★★

武器商人という間柄さまざまな物を売るが損失がでたりはあまりしない。常に主人公ココの常勝。この巻では元砲兵部隊所属のマオの過去回でもある。どんどん仲間の過去が明かされていくがまだまだと言ったところ。この漫画はスピード感がありあっさりと読み終えてしまうほどだ。

ヨルムンガンド(4)

たなから水あめ 2018:08:04 16:06:20
★★★★★
★★★★★

この巻は元女優とのバトル回。武器商人として元女優のトロホブスキーに勝つことができるのかどうかという話でどんどん展開していく。その間にルツがいじられる巻でもある。戦争中の両国に武器を売りつけるのはどうなのだろうか。駆け引きの面白い巻であった。

ヨルムンガンド(3)

たなから水あめ 2018:08:04 16:02:38
★★★★★
★★★★★

この巻は主人公の仲間のヨナの過去が分かる回。なぜ少年のヨナが少年兵になったのかが明らかになり少しずつまた物語が進んできた感じがした。バルメの過去にも少しふれたところでこの巻が終わってしまい早く続きが読みたいと思う所で終わってしまった。ヨナとココとの出会いは運命だったのか必然だったのか。

ヨルムンガンド(2)

たなから水あめ 2018:08:04 15:59:19
★★★★★
★★★★★

この巻は殺し屋オーケストラ編の話。チナツというキャラが回に出てくるが嫌な奴と言うわけでもなく、良いキャラだった。このような武器商人の漫画で出てくるのが珍しいほどのキャラだったのではないかと思う程。初めの巻が説明よりだったこともあり2巻目からは話はどんどん進んでいき読みやすくなった。

ヨルムンガンド(1)

たなから水あめ 2018:08:02 19:35:41
★★★★★
★★★★★

武器商人としてビジネスをしながら転々と主人公は世界各地を旅をする漫画。この漫画の絵は少し癖のある絵であるがゆえに人を選ぶのかもしれない。毎回ギスギスとした話と言うよりはコミカルなギャグ要素ありの漫画でした。まだ1巻と言うこともあり物語はそこまで進まず説明と言ったところ。

キングダム 51

たなから水あめ 2018:08:01 18:16:11
★★★★★
★★★★★

この巻はどんどん秦国が疲弊していく巻だった。秦国は兵糧攻めをされてしまい兵力でも敵国に押されていく。窮地に立たされる秦国であるが士気だけは下がらない。この状況下でもまだ勝チャンスをうかがっているのか?いったいどんな秘策があるのか次の巻が楽しみでしかたがない。

ヨルムンガンド(5)

Tボーン 2018:08:01 09:27:54
★★★★★
★★★★★

漫画だけど、なんとなく昔の世界観というか、 実際にあったんだろうなーという丁度良さが、 漫画に引き込まれていく笑

ヨルムンガンド(4)

Tボーン 2018:08:01 09:25:58
★★★★★
★★★★★

読んでいて考えさせてられることが結構あるね

ヨルムンガンド(3)

Tボーン 2018:08:01 09:18:37
★★★★★
★★★★★

原作はこうだったのかと思う部分もある

ヨルムンガンド(2)

Tボーン 2018:08:01 09:17:31
★★★★★
★★★★★

疾走感のある描写がすき

黒子のバスケ(1)

ヤスケ 2018:07:31 13:22:23
★★★★★
★★★★★

アニメから入ってめちゃくちゃ面白かったから 漫画も読もうと買ってみた。

いぬやしき(10)

ヤスケ 2018:07:31 08:56:39
★★★★★
★★★★★

最後はともあれ面白いシリーズだった

いぬやしき(9)

ヤスケ 2018:07:31 08:52:15
★★★★★
★★★★★

ぼちぼち決着ついてくんのかな?

いぬやしき(8)

ヤスケ 2018:07:31 08:50:21
★★★★★
★★★★★

もう少しストーリー展開にリズムが出てくると 良いんだけどなー。。

いぬやしき(7)

ヤスケ 2018:07:31 08:41:29
★★★★★
★★★★★

8巻まで続けて読んでるけど、全く飽きずに 早く次が読みたくなる

いぬやしき(6)

ヤスケ 2018:07:31 08:34:22
★★★★★
★★★★★

やっぱりガンツの作者が描いてるだけあって 絵がめちゃくちゃ良い!

いぬやしき(5)

ヤスケ 2018:07:31 08:32:49
★★★★★
★★★★★

2ちゃんねらーのシーンがまた。。

いぬやしき(4)

ヤスケ 2018:07:31 08:31:41
★★★★★
★★★★★

ストーリー展開のスピードはゆっくりだけど、 その分早く次を読みたくなる。。

いぬやしき(3)

ヤスケ 2018:07:31 08:30:15
★★★★★
★★★★★

3巻読了。 ストーリーが飛んでる分、絵が上手いから 引き込まれる感じがする。

人気ユーザーランキング

ch4c01

312件

自宅に1500冊以上のコミックを保有。スポーツ漫画と少女漫画が特に好き。....

ゆずぽんず

265件

少女漫画も少年漫画も、幅広く読みます!....

名無し

189件

....

mahoho

166件

宜しくお願いします!....

マホーン

145件

好きな漫画、読んだ漫画についてつぶやいていきます!宜しくお願いいた....

人気漫画ランキング

ジャガーン 1

金城 宗幸/にしだ けんすけ

君に届け(1)

椎名軽穂

アイアムアヒーロー(9)

花沢健吾

闇金ウシジマくん(20)

真鍋昌平

バガボンド 37

吉川英治

キーワードから探す

少年マンガ (175) 青年マンガ (177) ギャグマンガ (9) 少女マンガ (60) バトル (63) ミステリー/ホラー (32) ビジネス (29) スポーツ (149) 歴史 (39) その他 (35)

著者から探す

おりもとみまな (1) 加賀やっこ (2) 小学館 (2) 高野 ひと深 (2) 山本英夫 (1) 赤松 健 (2) 鈴木ジュリエッタ (2) 諫山 創 (1) 鈴ノ木ユウ (14) みもり/香月日輪 (1) 白石ユキ (4) 藤原ここあ (11) フジカワユカ/理不尽な孫の手 (4) 上原 求/新井 和也 (1) 水野十子 (2) 花田陵 (7) ひぐち アサ (2) 古味 慎也/HiRock (7) おげれつたなか (3) オザキ アキラ (5)